石若駿の作曲・多重録音とゲストヴォーカルによるソロ作品。
ある日彼から送られてきたのは、長い夜の明け方に聴きたくなる不思議な音楽だった。
幾度にも重ねられた音の粒たちがそれぞれの詩の世界で水しぶきのようにきらきらと輝く。

石若の身体を通して時間が止まった世界を覗いているようなイメージを撮影した。

 

アーティスト写真の撮影

アーティスト写真の撮影